このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫県民あるある

a305da8343fbbf0aef2b1d82687eea45_normaluntitledaaa_normal3426f3fe8845235ce4e4fa330f389361_normal760d75568df2cb2d4af43b39c16f4c32_normalaoldxunzrxwqyn1wcsp5_normalimage_normalimage_normal57ef94a2426fdeab0c24ce12f87e259c_normal8b27bea0591ecab2905b9826ed1d2a94_normalimage_normalowl_sq3qolL9Rd_normal

次ページ: コープのことをコープさん


« < 1 2 3 4 5 6 7 > »

あるあるな出来事をつぶやく

あと 140 文字
Owl_sq

Loader

このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫県民とは読んで字のごとく、兵庫県に住んでいる人たちです。関西、近畿と呼ばれる特に個性が強いと思われがちな地域にあった、兵庫県はすこしキャラが弱めな印象かもしれません。そのせいか、「大阪とは違う」「京都とは違う」が兵庫県民の大きなアイデンティティになっていて、大阪や京都を否定することもしばしば。兵庫県という地味な印象とは逆に、県庁所在地の神戸市と言えば、神戸牛、神戸コロッケ、神戸プリンのように商品のブランドネームにも使われるおしゃれで高級なイメージが浸透している町でそれが神戸市民/兵庫県民の格差を生む要素にも。阪神タイガースを象徴する、関西の ベタベタのイメージと神戸を代表する、おしゃれなイメージが混在し、キャラ設定が未だ定まらない兵庫県民はまさにあるあるネタとして最高の、悩ましいアイデンティティを持つ人々ですね。

Q?_encoding=utf8&asin=4777805808&format=_sl160_&id=asinimage&marketplace=jp&serviceversion=20070822&ws=1&tag=ymo05-22

ログイン/新規登録しよう!